協賛

FinTALKを実施するために皆様のお力をお貸しください。
ソーシャルファンディングによる個人の皆様からの応援は→こちら
法人による協賛については下記をご覧ください。

1:協賛について

本イベントは日本国内の金融業界における一般顧客向けセミナーにおいて日々活動している方を顕彰し、ひいては広く金融リテラシー普及につなげる橋渡しを行うものです。参加者は登壇者を含む120名程度を見込んでおり、開催の準備、運営に関する経費は数百万円が見込まれます。講演者が十分な発表を行うためには、相当の規模を持った会場を用意する必要があります。FIT展期間に連動して多くの金融機関が参加できる機会を活かして本コンテストを実施します。

本イベントの意義にご賛同いただける方からのご寄附によって本コンテスト実施運営に要する予算総額に充当する予定であり、当イベントを成功させるために、何卒ご協賛をお願いいたします。

協賛をご検討いただける場合は、詳しい資料をお持ちいたします。お気軽にお問合せください。

2:協賛のメリット

■ゴールドスポンサー

内容:1.新聞・メディアなど公告時に可能な限り社名を掲載

2.当日プログラムへの企業広告(2ページ)

3.会場内にてブース出展展示可能

4.休憩時間、企業ロゴをスクリーンへ映写

5.希望者数無料招待(優先席・10名まで)

6.公式Webへ社名を掲載

7.優勝カップの授与・スピーチ

8.公式報告書への掲載(1P)

9.入場チケットにスポンサーロゴ掲載

10.会場映像スクリーンにてCM30秒を4回放映※CM素材はご用意いただきます

■シルバースポンサー

内容:1.当日プログラムへの企業広告(1ページ)

2.企業パンフレットなど参加者へ配布可能

3.会場内にてブース出展展示可能

4.休憩時間、企業ロゴをスクリーンへ映写

5.希望者数無料招待(優先席・5名まで)

6.本事務局公式Webへ社名を掲載

7.公式報告書への掲載(1P)

3:免税措置

法人が、認定NPO法人 金融知力普及協会に対し、特定非営利活動に係る事業に関連する寄附をした場合は、一般寄附金の損金算入限度額とは別に、特定公益増進法人に対する寄附金の額と合わせて、特別損金算入限度額の範囲内で損金算入が認められます。なお、寄附金の額の合計額が特別損金算入限度額を超える場合には、その超える部分の金額は一般寄附金の額と合わせて、一般寄附金の損金算入限度額の範囲内で損金算入が認められます。

PAGE TOP